お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

自分で請求できる!地震保険の保険金受給までの流れ

作成:2019年9月1日 更新:2021年4月5日

2021年2月15日
令和3年2月13日の福島県沖で発生した地震を受けて記事を更新しました。

地震で倒壊した建物
目次(▼タップで項目へジャンプします)

  1. ▼地震保険は自分で請求が出来る(請求から保険金受取りまでの手順)
  2. ▼地震保険会社連絡先一覧
  3. ▼地震保険申請で実際に承認された事例
  4. ▼鑑定会社の査定内容
  5. ▼もし査定に納得がいかなかったら?
  6. ▼令和3年年2月13日の地震での震度4以上地域一覧
  7. ▼まとめ

忘れた頃にやってくる自然災害・地震。

万が一 被害に遭ってしまった場合、生活の立て直し、建物住居などの修繕に、地震保険が大きく役立つことでしょう。この記事では地震保険の申請から保険金受給までの流れや、それに関連した役立つ情報をご紹介してまいります。

 

全国建物診断サービスとは?

建物診断と火災保険の活用を推進している団体です。

自然災害での被害を自覚されている方、過去3年以内に被害の工事を行った方はご相談ください。火災保険金が受け取れる可能性があります。

建物を診断後、火災保険が認められない場合、お客様から費用をいただいておりません。

※一部地域は対象外の場合もございます。詳しくはお問い合わせください。

家の修繕費用が火災保険で出るの!?

フリーダイヤル0120-131-071

メールでお問い合わせする

家の修繕費用が火災保険で出るの!?

フリーダイヤル0120-131-071
お問合せ画面への遷移

法人の建物診断も行っております。事業者や法人の方はこちら。

地震保険は自分で請求が出来る

地震保険は自分で請求出来る

請求から承認までの流れ

  • 1.加入している保険会社に電話する
  • 2.被害を受けた箇所の写真を撮る
  • 3.日本損害保険協会、有資格の鑑定会社が見に来る
  • 4.多くの場合、その場で受給できる・できないか分かる
  • 地震保険の請求に関しては、火災保険の請求と違い見積書は必要ありません。
    しかし、写真は必要になってくるため、被害を受けた箇所は多めに撮っておきましょう。

    その後、国の基準で現場確認は必ずあるので、鑑定人が現地へ足を運びます。極まれに、5分程度の鑑定で帰る鑑定人がいるようですが、最近は厳しく指導されているようです。しっかり図面を引き、クラック箇所を控えていきます。所要時間目安は、1~3時間です。

    地震保険の補償対象は、地震によって起きた主要構造部のみです。その他の自然災害によって受けた被害に関する保険金請求については、事故日を分けて申請をしましょう。詳しくは、プロが教える!! 雨漏りや屋根修繕で火災保険(住宅総合保険)を使う前に覚えておきたい全手法もご覧ください。

    地震保険会社連絡先一覧

    保険会社連絡先

    聞かれる質問事項

    • 事故日(地震発生日)
    • 被害状況
    • いつごろ、被害に気づいたか

    間違いなく確実に地震保険を請求し、地震災害によって被害を受けた自宅や建物を修繕したいとお考えの方。一度、当社団 全国建物診断サービスへ無料相談されてはいかがでしょうか?保険金申請に関してのコツや注意すべき点などもアドバイスできるかもしれません。

    家の修繕費用が火災保険で出るの!?

    フリーダイヤル0120-131-071

    メールでお問い合わせする

    家の修繕費用が火災保険で出るの!?

    フリーダイヤル0120-131-071
    お問合せ画面への遷移

    法人の建物診断も行っております。事業者や法人の方はこちら。

     

    地震保険申請で実際に承認された事例

    実際に承認された事例を紹介します
    それでは、地震保険申請で、実際に承認された事例をご紹介します。

    神奈川県相模原市 一部損害500万円の保険金受給

    500万円の保険金受給
    事故日:2011年3月11日
    受給金額:500万円
    保険会社:損保ジャパン
    鑑定会社:株式会社みなと鑑定事務所
    所要時間:1時間
    調査会社:みやび住装
    被害状況:外壁クラック・基礎クラック

     

    千葉県松戸市 一部損害75万円の保険金受給

    開口部 クラック(クリックで破損箇所の写真が開きます
    事故日:2011年3月
    受給金額:75万円
    保険会社:AIU損保
    鑑定会社:日本海事検定グローバルサポート株式会社
    所要時間:30分
    調査会社:株式会社秀和設備
    被害状況:外壁クラック 特に2階窓周り部分のクラックの幅が広がっていた。

     

    東京都八王子市 JA共済 112万円の保険金受給

    外壁クラック・雪害(クリックで破損箇所の写真が開きます)
    事故日:2011年3月11日
    受給金額:112万円
    保険会社:JA共済 ※JA共済などの共済連は民間の地震保険とは異なるので損害額の50%の支払いになるため、見積りが必要になります。
    鑑定会社:JA共済の加入している支店
    所要時間:2時間
    調査会社:リフォームスタジオ ReBirth
    被害状況:軒樋・竪樋・外壁クラック・基礎クラック・廊下ひび割れ

     

    東京都足立区 40万円の保険金受給

    40万円の保険金受給
    事故日:2011年3月11日
    受給金額:40万円
    保険会社:東京海上
    鑑定会社:株式会社三和鑑定事務所
    所要時間:1時間30分
    調査会社:有限会社 山下塗装 オールペイントジャパン
    被害状況:外壁クラック・ベランダ防水・屋根板金浮き

     

    東京都台東区 100万円の保険金受給

    100万円の保険金受給
    事故日:2011年3月11日
    受給金額:100万円
    保険会社:セコム損保
    鑑定会社:IOS株式会社
    所要時間:40分
    調査会社:高野工務店
    被害状況:クラック

     

    鑑定会社の査定内容

    地震保険 普通保険約款
    この約款には、“何%の被害があれば区分に応じて支払いになる”と書いてありますが、問題はその「何%になるか」の査定です。

    以下が日本損害保険協会という一般社団法人が作った資格の鑑定会社の査定表です。(国家資格ではございません。)

    (民間保険会社の管轄は財務省です。)
     

    もし査定に納得がいかなかったら?

    上記に紹介した事例にもあるように、保険会社にとって事故日(地震発生日)が重要になります。東日本大震災が起きた2011年以降、全国で地震保険の加入率は格段に上がっています。

    この東日本大震災以降に地震保険に加入したとして。たとえば2013年の地震で、家・住宅にクラック(ひび)が入り、地震保険を申請しても、ほとんどの申請が受理されていないのが現状です。

    地震保険加入時に、ご自宅・建物など、現状の写真を撮っておくことが重要です。以前のケースでは、受けた損害が2011年の東日本大震災時(つまり地震保険加入前に発生した被害なので保険対象外)によるものとしてみなされ、せっかく地震保険に加入したのに、その意味がなくなってしまう事例が全国で多発しました。

    納得がいかない場合は、以下に紹介する【そんぽADRセンター】に電話し、詳細・経緯をお伝えすることをおすすめします。
    top

    令和3年年2月13日の地震での震度4以上地域一覧

    令和3年2月13日の福島県沖で発生した地震において、心よりお見舞い申し上げます。
    被害があった場合、地震保険に加入されている方は、地震保険申請が可能です。

    震度4以上の、地震保険を受け取れる可能性のある地域を一覧にまとめました。ぜひ地震保険申請にお役立てください。

    ■震度6強 【宮城県】 蔵王町
    【福島県】 相馬市 国見町 新地町

    ■震度6弱【宮城県】 石巻市 岩沼市 登米市 宮城川崎町 亘理町 山元町

    【福島県】 福島市 郡山市 須賀川市 南相馬市 福島伊達市 本宮市 桑折町 川俣町 天栄村 福島広野町 楢葉町 川内村 大熊町 双葉町 浪江町

    ■震度5強 【宮城県】 仙台青葉区 仙台宮城野区 仙台若林区 塩竈市 白石市 名取市 角田市 栗原市 東松島市 大崎市 大河原町 村田町 柴田町 丸森町 松島町 七ヶ浜町 利府町 大郷町 大衡村 涌谷町 宮城美里町

    【福島県】 いわき市 白河市 二本松市 田村市 大玉村 鏡石町 猪苗代町 泉崎村 中島村 矢吹町 玉川村 浅川町 小野町 富岡町 葛尾村 飯舘村 【栃木県】 高根沢町 那須町

    ■震度5弱 【岩手県】 一関市 矢巾町

    【宮城県】 仙台太白区 仙台泉区 多賀城市 富谷市 大和町 色麻町 宮城加美町

    【山形県】 米沢市 上山市 中山町 白鷹町

    【福島県】 湯川村 会津美里町 西郷村 棚倉町 矢祭町 石川町 平田村 古殿町 三春町

    【茨城県】 日立市 土浦市 常陸太田市 笠間市 常陸大宮市 那珂市 筑西市 鉾田市 城里町 東海村

    【栃木県】 大田原市 那須烏山市 栃木那珂川町

    【埼玉県】 加須市

    ■震度4 【青森県】 八戸市 十和田市 七戸町 六戸町 東北町 おいらせ町 五戸町 青森南部町 階上町

    【岩手県】 盛岡市 宮古市 大船渡市 花巻市 北上市 久慈市 遠野市 陸前高田市 釜石市 八幡平市 奥州市 滝沢市 岩手町 紫波町 金ケ崎町 平泉町 住田町 山田町 普代村 野田村

    【宮城県】 気仙沼市 七ヶ宿町 女川町 南三陸町

    【秋田県】 秋田市 横手市 湯沢市 由利本荘市 大仙市 にかほ市 仙北市 井川町 秋田美郷町 羽後町

    【山形県】 山形市 鶴岡市 酒田市 新庄市 寒河江市 村山市 長井市 天童市 東根市 尾花沢市 南陽市 山辺町 河北町 西川町 山形朝日町 大江町 大石田町 最上町 舟形町 真室川町 大蔵村 鮭川村 戸沢村 高畠町 山形川西町 山形小国町 飯豊町 三川町 庄内町 遊佐町

    【福島県】 会津若松市 喜多方市 下郷町 南会津町 西会津町 磐梯町 会津坂下町 柳津町 塙町 鮫川村

    【茨城県】 水戸市 茨城古河市 石岡市 結城市 龍ケ崎市 下妻市 常総市 高萩市 北茨城市 取手市 牛久市 つくば市 ひたちなか市 茨城鹿嶋市 潮来市 守谷市 坂東市 稲敷市 かすみがうら市 桜川市 神栖市 行方市 つくばみらい市 小美玉市 茨城町 大子町 美浦村 阿見町 河内町 八千代町 五霞町 境町 利根町

    【栃木県】 宇都宮市 足利市 栃木市 佐野市 鹿沼市 日光市 小山市 真岡市 矢板市 那須塩原市 栃木さくら市 下野市 益子町 茂木町 市貝町 芳賀町 壬生町 野木町 塩谷町

    【群馬県】 前橋市 高崎市 桐生市 伊勢崎市 太田市 沼田市 館林市 渋川市 安中市 板倉町 群馬明和町 千代田町 大泉町 邑楽町

    【埼玉県】 さいたま西区 さいたま北区 さいたま大宮区 さいたま見沼区 さいたま中央区 さいたま南区 さいたま緑区 さいたま岩槻区 熊谷市 川口市 行田市 本庄市 東松山市 春日部市 羽生市 鴻巣市 深谷市 上尾市 草加市 戸田市 桶川市 久喜市 北本市 八潮市 富士見市 三郷市 坂戸市 幸手市 鶴ヶ島市 吉川市 白岡市 毛呂山町 滑川町 川島町 吉見町 宮代町 杉戸町 松伏町

    【千葉県】 千葉中央区 千葉花見川区 千葉稲毛区 千葉若葉区 千葉美浜区 船橋市 松戸市 野田市 成田市 千葉佐倉市 東金市 旭市 習志野市 柏市 流山市 八千代市 鎌ケ谷市 浦安市 四街道市 八街市 印西市 白井市 富里市 香取市 山武市 栄町 神崎町 多古町 鋸南町

    【東京都】 東京千代田区 東京中央区 東京墨田区 東京江東区 東京世田谷区 東京渋谷区 東京中野区 東京杉並区 東京北区 東京荒川区 東京板橋区 東京足立区 東京葛飾区 東京江戸川区 調布市 町田市 多摩市

    【神奈川県】 横浜鶴見区 横浜神奈川区 横浜西区 横浜中区 横浜保土ケ谷区 横浜港北区 横浜戸塚区 横浜緑区 横浜瀬谷区 川崎川崎区 川崎宮前区 相模原緑区 平塚市 藤沢市 小田原市 厚木市 綾瀬市 寒川町 二宮町 中井町 神奈川大井町 湯河原町

    【新潟県】 新潟東区 新潟中央区 新潟江南区 新潟秋葉区 新潟南区 新潟西区 長岡市 三条市 加茂市 見附市 村上市 五泉市 上越市 阿賀野市 南魚沼市 阿賀町 刈羽村

    【山梨県】 甲府市 南アルプス市 笛吹市 甲州市 富士川町 忍野村

    【静岡県】 富士市 御殿場市

    まとめ

    保険金が支払いされない一番多いケースは、「証明できない被害」によるものです。地震保険加入時に、ご契約者さまができることの一つとして、現在の家屋の写真をたくさん撮影することをオススメします。

    また、もし地震などで住宅・建物に被害を受けて、ご加入の地震保険・火災保険でその修繕ができるか知りたい・調べたい方が居られましたら、当社団 全国建物診断サービスの無料相談をお試しください。

    家の修繕費用が火災保険で出るの!?

    フリーダイヤル0120-131-071

    メールでお問い合わせする

    家の修繕費用が火災保険で出るの!?

    フリーダイヤル0120-131-071
    お問合せ画面への遷移

    法人の建物診断も行っております。事業者や法人の方はこちら。

    LINE友だち追加
    ※毎週知って得する情報を更新しております、是非登録を。



    記事監修


    kansyuu
    【二級建築士】佐野 広幸
    全国建物診断サービスのwebサイト監修の他、グループ会社の株式会社ゼンシンダンの記事も監修。火災保険申請を利用した修繕工事を広める事により、日本の「建物老朽化」問題の解決に貢献。