お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

令和時代は保険料があがる!火災保険の考えかたが変わる? 台風被害は申請して当たり前の時代に。

全国建物診断サービスでは全国で今!加入している火災保険を使った無料修繕を展開しております。

2018年の関西空港が取り残された台風21号でも平均200万以上の修理が保険金で出来ております。

今なら問い合わせの申込で5000円キャッシュバックキャンペーン中!申込お待ちしております

友だち追加
※毎週知って得する情報を更新しております、是非登録を。

平成から令和に、2019年5月1日からの変更になる。時代が変わる

まだまだ加入している火災保険の有効な使い方は知られておりません。

2018年の台風では1週間で申請が20万件以上保険会社に問い合わせがあったにもかかわらずです。
今回は大阪という地域なので口コミで一気に広がりましたが、地域密着の施工店では、保険が申請主義ということも知らないので
【出せばおります】ぐらいしか分かっておりません。

越谷大家の会

火災保険の風水害申請は見積からいくらおろすか。。。という減額方式

青柳邸・表紙

保険は申請主義になるので、見積項目に入ってなかったらなかなか見てくれません。 
よって、申請に詳しい工務店や屋根や・板金やでないとせっかくの認定額が下がってしまう。。どころか無責として0円になるケースもあります。 
20万円フランチャイズの仕組み・新価・時価の契約・保険代理店の契約手数料や・鑑定会社への鑑定料の支払いなど知っていると知らないとでは結果が変わってきます。 

そんななか令和初の火災保険料値上げになります

火災保険5~9%値上げへ 損保大手4社、10月改定

ニュースにもなりましたが、2019年10月に火災保険料があがります。

2018年度での台風21号・24号の被害額が莫大で全国建物診断サービスでの火災保険工事でも問い合わせが増加しました。

【高額承認多数!】台風24号被害では火災保険で平均200万超えがおりてます

これにより火災保険会社以外にも、材料メーカーも値上げになっており、工事単価も上がってしまってます。

火災保険料があがってさらに申請サービスの普及が広がる

払っている以上は火災保険の活用方法は覚えておいて損はありません。

特に2018年の台風被害があった方が自腹で工事をしていても、3年以内であれば保険申請は可能です。 

事後申請チラシ3

全国で対応しております

全国建物診断サービスでは、申請方法から工事完工まで全国で対応しております。 

今なら問い合わせで5000円キャッシュバックキャンペーン!