お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【神奈川県鎌倉市:1,300,000円】9月9日の台風で行ったら雪害被害もありました

台風15号 被害写真

神奈川県鎌倉市

修理箇所:瓦ズレ・雨樋交換・足場設置 ※実費での塗装

築年数:32年

コメント:

2019年9月9日の台風では回線が混雑するほどの問合せがありました。
ニュースでも日々台風被害の回復状況や、ライフラインの情報など被害にあわれた方に出来る
精一杯のボランティアも一気に広がりました。

全国建物診断サービスとしては大事な家屋を、多くの火災保険金が降りる方法をお伝えし、災害復旧に役立てるようにいたします。

家の修繕費用が火災保険で出るの!?

フリーダイヤル0120-131-071

メールでお問い合わせする

家の修繕費用が火災保険で出るの!?

フリーダイヤル0120-131-071

台風被害だけですよと問合せがきても・・雪害被害も意外とあります

証明書 

上記画像は保険会社から実際に支払いになる金額の書面です。
よくみてみると
事故日:令和元年9月9日
事故日:平成30年1月22日
になっております。

この1月22日の事故は雪害によって、雨樋の横の部分の軒樋が外に開いた事故金として認定されました。
実際に台風とほぼ同額の支払いになりました。

※この事故は住んでいる人から言われないと支払いにならなかった金額です。

千葉県以外でも認定はされます

全国建物診断サービスでは、全国で火災保険工事を行っているので被害の自覚がない方でも高確率で被害があり高確率で保険金が認定されております。
保険契約

あなたの住宅も被害があるかもしれませんので、まずはお問い合わせください。

屋根や敷地内細かく点検されて頂き何もなければそこで写真報告のみで終了になります。
むしろ5000円キャッシュバックにチェックいれてもらえればお金がもらえるのでプラスです。
事業としての代理店制度もあります。

被害写真の撮り方にはテクニックがあります

台風15号 被害写真

こちらが報告書としてお客様に提出している写真です。 この一番下の写真が軒樋の曲がりになります。
この撮影の仕方をしないと曲がりはわかりません。
下から撮るだけでは勾配がとれているか?曲がっているかは写真では非常に判断が難しくなりますので保険会社が認定できずに否決判定になります。

保険会社が見るチェックポイント

 

  • 受け金具が外れていないか
  • 熱膨張以上の広がりがあるか
  • 近隣での同等品で同じ被害あるか

 

を保険会社と鑑定会社は見ます。
ご自身で申請しても上記がわかる写真とその破損個所の見積もりがあれば火災保険は認定されますが
プロに任せた方が良いケースがほとんどです。

保険は申請することに意味がある

火災保険では様々な補償がついております。それをすべて認識して常に上手な申請をしている人は3%もいません。
例えば家の中の補償を付ける【家財保険】
スーツが家の中で倒れて破けても補償にされます。
この話をすると97%の人は知らないので驚かれます。

申請することにより、保険会社にデーターが残るので今回の金額云々よりも次回の申請の為に常に申請をあげましょう。

関連記事:雨樋修理で工事金額が全くかからなかった工事事例8選
関連記事:プロが教える!火災保険請求のコツとは?雨漏りや屋根修理で火災保険を使う前に覚えておきたい全手法を公開!