お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【三重県松阪市:439,560円】近畿地方でも台風や爆弾低気圧で家屋に損傷がありました。

台風 イラスト

三重県松阪市

修理箇所:大屋根漆喰・鬼瓦まわり漆喰補修

築年数:25年

コメント:【なんだか強風での雨漏りが心配】

この一言から火災保険の申請相談をしました。

手出し無しで工事ができたこと。
しっかりと写真残して安心したこと。
職人さんが説明をわかりやすくしてくれたこと。
有難うございました。

知っておいて得する情報も毎週更新しておりますので、是非お友達登録もお願いいたします。

友達追加ボタン

友だち追加

今年は近畿地方での複数回の台風、大雨の被害に見舞われる年となりました。
今回は以前三重の松阪市で保険申請のお手伝いをさせていただき、保険が降りてお客様手出しなしでの修繕工事を行った事例をご紹介いたします。
【鳥取県鳥取市715877円】雨漏り自覚のみがなんと!雨樋も壊れてました。
和歌山県和歌山市 パラペット内壁・笠木・棟包みの壊れが台風によって起きた

4月の風水害被害の申請で439,560円

今年の9月末に日本に上陸した台風24号、その数日後に上陸した台風25号は日本全土を通過し、全国で甚大な被害を与えました。
しかし、日本では台風のシーズンに限らず冬は大雪などの寒波、春には春一番に代表される強風などが全国で起こります。
今回紹介させていただいただきますO様は当初「屋根の様子がなんだかおかしい気がする」とご相談を受け、調査にお伺いしました。

調査前の段階ではO様自身ではどこがどのように悪いのか不明であるとのことでした。
しかし、実際に屋根を登らせていただき確認させていただき、下図のような報告書を提出させていただきました。


 はなれ 報告写真


 自宅 報告写真


調査の結果、漆喰の欠損、瓦のズレなどが確認されました。
その後、図のような報告書と損害箇所を直すための御見積書を制作し、O様の元に郵送にてお送りさせていただきました。
併せてこのような損害の原因となった風水害の災害の原因と日にちを調べました。
報告書がO様のもとに届いた後、保険申請の行い方のご案内と破損原因のご案内をさせていただきました。

そしてO様自身で申請を行って頂き、保険会社の査定などの後、およそ1ヶ月ほど経過しました。
その後、O様より弊社に保険会社よりお電話口で保険の承認され、約42万円が降りると聞いたことをご連絡いただきました。

弊社からはO様に保険承認の記録を残すためにも保険会社から通常送られてくる振込証明書をきちんといただくようご案内をし、弊社にも確認のためFAXにて振込証明書のデータをいただきました
IMG_0492

降りた保険金を活用し、O様の手出しなく修繕工事を行うことができました

振込証明書を確認させていただいた後、弊社工事部のものからO様にお電話させていただき、降りた保険金の範囲内での修繕工事の内容のご相談をさせていただきました。
O様のご希望を踏まえ、工事内容をご提案し、O様にご納得いただいたうえで施工契約をさせていただきました。
その後調査を行った弊社に加盟している業者によって修繕工事を行い、工事完了報告書を提出させていただきました。
コピー完了報告写真

弊社では工事を行った後、きちんと工事を行ったことを施主様に確認していただくためと、今後、再度自然災害に見舞われ、火災保険を活用する際の資料として工事完了報告書を提出させていただいております。
O様も大変ご満足いただいた様子で、次回以降も是非御社に頼みたいとお言葉をいただきました。

全国建物診断サービスでは今回ご紹介させてただいた三重に限らず、全国自然災害被害などの火災保険にまつわるご相談を承っております。
「これって火災保険が使えるの?使えるならどうすればいいの?」といった疑問がございましたぜひとも弊社のご相談窓口までお問い合わせください!

【大阪府吹田市:450000円】台風被害で棟板金の浮き発生